ボトックス注射の効果を大公開【フェイスラインをうまく調節】

知っておきたい美容整形

ナース

手軽に美しくなるためには

現在小顔矯正やエラの張りなどの解消として活用されているのがボトックス注射です。そのため老若男女問わず多くの人が利用していますが、中にはボトックスについて何も知らないため、受けることに抵抗があったり恐怖を覚えていたりする人もいます。その為まずはボトックス注射がどのような美容整形施術なのか、また行っているクリニックなどのサービスはどういったものがあるのかについて知っておくと良いでしょう。まずそもそもボトックス注射についてですが、これはボツリヌス菌から抽出した成分を注射することで、筋肉の動きを抑制することでエラの張りやシワなどの解消を行うことができます。そのため何にでも効果があるわけでなく、あくまで筋肉の動きに起因するエラの張りやシワの矯正を行うことが可能です。また顔以外にも行うことができ、ふくらはぎや太ももを小さくする効果が得られることもあります。更に一回あたりの施術にかかる時間も非常に短く、仕事帰りなどに手軽に受けることができるのもボトックス注射の魅力です。この施術は基本的に病院等ではなく、美容整形クリニックなどで受けることが可能です。多くのクリニックでは事前に施術を受けることが可能かどうかといった点も含めてカウンセリングを行い、見積もりを行ってくれます。それで問題なければ施術を受けることが可能です。施術は受けてから日数が経つと効果が落ちてしまうため、それを見越して継続利用できるプランやコースを提供しているクリニックもあります。一回ずつ受けるよりも安価であったり予約が取りやすいと言ったメリットがあったりするため、活用するのも一つの手です。ボトックス注射を知ることで得られるメリットは数多くありますが、同時に注意しなければならないこともあります。まず挙げられるのが料金に関する点です。ボトックス注射はおおよそ5万円から10万円程度が相場とされており、一般的な美容整形施術に比べると安価ではあります。しかし複数回施術を受けることが前提となるため、場合によってはメスなどを利用した施術よりも高額になってしまうことがあります。このあたりについては事前のカウンセリングや見積もり時にクリニック側から説明があるため、どの施術を受けるのが自身にとって大きなメリットがあるか比較検討を行うことが重要です。次に挙げられるのが自身の体質です。ボトックス注射によって体内に注入される成分は異物であるため、現在妊娠中や授乳期間である場合は、子供に悪影響を及ぼす可能性があります。また何らかの病気で治療を行っていたり、服薬を行っていたりする場合にも予期せぬ副作用が発生する可能性もあるため、事前カウンセリングの時点で包み隠さず相談しておくと良いでしょう。次に施術を受けた後についてですが、注射した結果は徐々に現れるため、患部を強く揉んだりこすったりすると、注射の効果が得られにくくなってしまうことがあります。この場合施術後にどのように洗顔などを行えばよいのか指導してくれるため、それに従って洗顔やメイクを行っておきましょう。また注射後の軽い副作用としてかゆみなどが出る場合がありますが、あまりに症状が重い場合は早めに相談しておくことをお勧めします。

Back to Top