見積で予算確認

オリジナルシャツを着た女性

ステンシルをご存知でしょうか。
専用型紙を絵柄に切り抜き素材に当て、絵の具を付けてスポンジや筆などでパッティングしてプリントをする手法です。
ステンシルプレートにはメタルプレート製・プラスチック製・ペーパー製などがあり用途によって使い分けます。
ここまで書くとなんだか専門の知識や値段の高い材料が必要かと思われるかとしれませんが、アルファベットやひらがな等のステンシルプレートは100円ショップでも購入することができるのです。
漢字や自分のイラストやフォントで作りたい場合は、オリジナルのプレートを自分で作ってしまいましょう。
自宅でプリントアウトした紙を使っても良いですし、素材をラミネートしてカッターナイフなどで切り抜く方法もあります。

作りたいデザインを白黒ベースにPCや手書きなどでデザインし、フィルムや厚紙、段ボール等に貼り付けてから切り抜きます。
切り取ったステンシルプレートを利用しTシャツにスプレー・ペンキ・絵の具等で色を付けます。
初めてのかたにお勧めなのは、PCを使った作業が不得意でない限り、PCでデザインを作りプリントアウトする手順です。
プリントアウト後はクリアファイルなどを乗せマジックでなぞりカッターナイフで切り抜きます。
少しの間、集中力が必要です。
そしてステンシルしていきます。
布用の絵の具だと洗濯しても色が落ちないのでお勧めです。
割り箸の上にスポンジをゴムなどでくくり付ければ専用の道具も必要ありません。
ポンポンすれば完成です。
皆さん思い思いの作品をインターネットでアップしていますので、まずはインターネットで検索してイメージを膨らませてみてください。